一宮のカフェ&バー「slow room」イベントも実施中

0586-46-9559

スケジュール

PLIPP (FELIPE CONTINENTINO) / EPHEMERAL (CD)国内盤

 

 

ここ数年ブラジル音楽ファンのみならずグッド・ミュージック・ファンのあいだでキーワードとなりつつある、ブラジルの「ミナス新世代」。その数多くの作品でドラムを叩いているのが現在26歳という、このフェリピ・コンチネンチーノだ。ジャズはもちろん、ロック、フォーク系まで様々なジャンルの作品に参加。アントニオ・ロウレイロやジョアナ・ケイロスとともにUSジャズ・ギタリストのマイク・モレーノとも共演するなど、にわかにブラジルを代表する若手ドラマーとなっている。そんなフェリピ・コンチネンチーノが「プリッピ」名義で電子音楽に取り組んだのが本作だ。ドラマー的発想を持ちつつも、初期シカゴハウスやバレアリックにも通ずる心地のよい世界観を創出。「ミナス新世代」が一歩も二歩も先のフェーズに突入したことを知らしめる傑作である。